イー爺ライダーのツブヤキ…
by leo1949
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
<第1話 BAJA とは>
BAJA は『バハ』と読み、バハ・カリフォルニア半島の名称から来ていますが、カリフォルニアとは言っても実際にはメキシコ領で、半島の付け根の国境の街が「ティワナ」です。
バハ500というレースは、正式には Tecate SCORE Baja500 と呼ばれています。Tecate は冠スポンサーで、メキシカン・ビールのブランド。SCORE とは、オーガナイザーの名称(Southern Carifornia Off Road Enthusiast)です。500はマイルのことで、800Kmです。

e0031453_18443854.jpg

このレースは年間6戦ある SCORE タイトルのレースの第3戦で、最後の6戦目のBAJA1000と併せて、BAJA タイトルを持つレースです。BAJA1000は日本でも多少知られています。前者は毎年6月、後者は11月に行われます。
オーガナイザーである SCORE の歴史は結構古くて、前身である NORRA の誕生が1967年。それから8年後に SCORE が誕生しています。
http://www.score-international.com/

レースは大きく2輪部門、4輪部門の二つに分けられます。2輪とはすなわちオートバイで、4輪は市販のピックアップトラックやフォルクスワーゲンを改造したクラスなどの他に、デューン・バギーと呼ばれる砂漠のF-1マシンが競い合う花形部門があります。まさにF-1マシンを砂漠用にアレンジしたような怪物マシンで、トップスピード、荒れ地の踏破力ともに、見た者でないと俄には信じられない程です。
両部門とも1分間隔のインターバル・スタート方式で、自分がスタートした時間とゴールした時間が記録され、最もタイムの短いものから1位、2位〜と順位が決められます。

e0031453_18483265.jpg

2輪部門もさらにいくつかのクラスに分けられており、一切の制限のないオープンクラスや、エンジンの排気量によるクラス分け、年齢によるクラス分けなどがあり、自分たちの実力や好みによって、どのクラスにエントリーするかを選ぶことができます。我々は年齢別のクラス40にエントリーしました。このクラスは、年齢が40歳代であれば、メンバー3人まで登録できるのです。

たかが砂漠のレースごっこから始まったレースが、きちんとしたオーガナイザーの手で組織化され、30年以上も続いているというのは、凄いことだと思います。最近はどうなのか分かりませんが、優勝しても賞金などは微々たるもので、むしろ完走者全員に渡される「フィニッシャー・バッジ」こそが出場者全員の目標だと言っても言い過ぎではないでしょう。つまり、「偉大なる草レース」なんです。参加者全員が、楽しむためのレースなんです。
[PR]

by leo1949 | 2006-07-14 18:51 | BAJA500 Story
<< 20時間耐久… インターシティ・ハイウエイクルーズ >>