イー爺ライダーのツブヤキ…
by leo1949
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
GW、徒然(1)
e0031453_1474217.jpg


当初の予定では、前半カミさんの実家へ行って雑用をこなし、4日朝私一人家へ戻ってバイクで八ヶ岳南麓へ出かけるつもりであった。

しかし実家の状況が変わり、私は初日から一人で八ヶ岳へ向かうことに‥‥。

うかつにも寝坊して、午前10時過ぎの出発となったが、結果的にはこれが幸いし、首都高も中央道もガラガラ。皆さん、昨晩のうちか早朝に出かけてしまったようで、気が抜けるほど空いていた。
(写真は調布〜八王子間)

八王子で降りて、下道で奥多摩を抜けて青梅街道を塩山方面へ。
ここもガラガラ。前後にクルマ無し。対向車も極たまに…。快適この上ない。

山は新緑が眩しく、まさに風薫る五月!

柳沢峠でとろろ蕎麦を食し、のんびりと下った。




塩山から裏道を使ってR140へ抜け、出来たばかりの西関東道路(無料!)を使って甲府市街を迂回し、さらに県道を経て韮崎 IC 近くに抜け、七里岩ラインへ。

この道は大好きなルートで、途中武田勝頼ゆかりの新府城跡の横を通っている。
400年も前に、この小山の上に城があったかと思うと、不思議な気持ちになる。バイクを止めてタバコを一服しながら、どんな城だったのかと思いを馳せたものだ。

e0031453_14302795.jpg

七里岩台地を縦貫するこのルートからは、左手に雄大な南アルプス、前方に八ヶ岳の勇姿も望め、農家や民家の点在する長閑な道だ。

だいぶ日が延びて、4時過ぎてもまだまだ明るい。
途中スーパーに立ち寄って、おふくろさんから言いつかっていた卵と豆腐と酒のツマミを仕入れ、弟の別荘には5時前に到着。

おふくろさんはすぐ風呂に入れとおっしゃるが、私はまずビール!
森の緑を肴に、至福の一時を過ごしたのでした!

e0031453_14583568.jpg
[PR]

by leo1949 | 2009-05-06 14:59 | バイク乗りの徒然草
<< GW、徒然(2) バイクと景気動向? >>